Person's

今後の展望

私達はこれまで、日本社会の為には女性が働きやすい労働環境の整備が大切と考え

保育士を中心とした保育・福祉分野に特化した人材紹介・派遣事業を行い、働く人たちのよりよい環境作りに寄与してまいりました。

今後は環境作りだけではなく、社会全体の発展にも貢献していきたいと考えています。

その足掛かりとして当社は、保育士不足の解消を手掛けてきたノウハウを基に、

更なる人材不足の業種であるプログラマーの派遣事業をH29年よりスタートしました。

私達は今後、金融界や医療界の中心を担うSASプログラマーの人材の派遣だけに留まらず、人材の育成にも重きを置き

未来の日本を支えるITのプロフェッショナルの活躍をサポートしていきます。

目標としては、SASプログラマーの育成教育システムの構築を2年以内に行い、

5年以内にはSASプログラマーの派遣100名を達成したいと考えています。

また、保育士の人材紹介・派遣事業も継続しておこなってまいります。

紹介人数の目標として年間150名、派遣人数の目標として2年以内に300名の配属を達成したいと考えております。